マンションや一軒家における玄関の収納方法

玄関と言えば、お家の顔とも呼ばれる部分で、一軒家やマンション、アパート問わず中に入ると1番始めに目にする箇所になります。
そんな玄関が散らかっていると、イメージが悪くなってしまいますよね。
そこで今回は玄関における上手な収納方法を少し見ていきたいと思います。
ほとんどの方が靴は1足だけしか持っていないということはなく、仕事用・プライベート用・冠婚葬祭用など用途ごとに靴を持っている方が一般的だと思います。
例を挙げる限り1人3足あると考えると、4人家族で12足あることになります。
そうなると玄関が靴で覆われてしまうのも無理はないですね。
特に子どもさんの靴の場合、すぐに足のサイズが変わってしまい以前履いていた靴がそのままになっていることも多いかと思います。
そのようにならないためにも、まずは履いた靴を下駄箱に戻す癖をつけましょう。
それだけで玄関はキレイな状態を保つことができますよ。
また、下駄箱にあった量の靴を持つようにし、履かない靴はフリマアプリ等で売りに出してしまいましょう。